« そうだ千倉に泊まろう #1 Sand CAFÉのサザエカレーと皮付きポテトフライににっこり、そして初めての和田浦ビーチの夕焼け | メイン | そうだ千倉に泊まろう #3 なかなか顔を出してくれなかった朝の太陽 分厚い雲の隙間から放射する光を誰もいない瀬戸浜海岸で待っていました »

2012/01/10

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

Hiroさん!
いただいた名刺には「S.S.I.認定唎酒師」ともありました。
飲める環境で再び訪れたいですので、是非ご一緒しましょう!

Hiro

ボリンケンさん、次回行かれる時は絶対誘ってください!(笑)

Borinquen

コメントありがとうございます。
いや、ホント、素晴らしかったんです。
千倉ファンの友人達に、いいよ、いいよ、と勧めたい気持ちで一杯です(^_^)

大徳家

先日は、ご来店ありがとうございました。
それにしても綺麗な写真のブログに感激しております。
大徳家の事も良く書いていただき感謝です。m(_ _)m
照れくさいほど褒められてますが・・・(笑)

これからも南房総の地魚で、お客様を笑顔にさせて頂けるよう
頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

またワインを飲みにいらして下さいね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

最近のコメント

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008