« 久し振りの六本木 | メイン | 木枯らし一号 »

2009/11/01

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

nosiさん!
村上春樹の本は、走ることのきっかけになった本で、何度か読み返しています。また、別の本で、ホノルルマラソンのレセプションでブライアン・ウィルソンのコンサートがあった、というのも刺激になってます。走る前に、『ランニング・メソッド』(金哲彦)にある、ストレッチを充分にして臨んでいます。風が強くて体勢が崩れるときこそ、フォームにこだわった走り。出来るようで出来ない、そんなところもチャックしながら走っています。

そうそう、今夜の月、17:00ごろ見ましたが、圧倒的でしたネ。

nosi

お久しぶりです。すっかりランニングが日常生活の一部になっているみたいで素敵ですネ。
村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」読みました?もしまだならおすすめします。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008