« 共楽堂「ひとつぶのマスカット」には瑞々しいマスカットがまるごと いただいた側がその場でふるまう「おもたせ」という美しい日本語も思い出して | メイン | 思いがけずいただいた栃尾の油揚げはふっくらとして香ばしく油揚げの常識をひっくり返すほどの主役っぷり ほうれん草との煮びたしにはやっぱり茅乃舎の出汁が欠かせない »

2014/08/19

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008