« 完全な記憶や愛が存在しなくても、その漠然とした思いのようなものと一緒に生きていけるのかもしれない | メイン | TOFF&LOADSTONE こんなにもものが入る春の新作をいち早く入手しました 特注の金具とかもオシャレのポイントかな »

2012/04/23

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

Junkoさん

そうなんです、ムービーの持つ良さも実感してしまいますね。
少しネタあかしをすると、

1.iPhone4でムービー撮影
2.iTunes経由でMacに取り込み、ムービーをデスクトップに保存(この時点でムービーが6つ)
3.iMovieに「新規プロジェクト」を作り、各ムービーを取り込む
4.各ムービーで使えそうな部分を確認
5.iMovieのプロジェクトへ、使えそうな部分(クリップ)をドラッグ&ドロップ
6.トランシジョン(画面切替効果)設定
7.全体の流れをチェック
8.テロップを挿入
9.音楽を挿入
10.ムービーへ書き出した後、YouTubeかVimeo(今回はこちら)にUP
11.BLOGへ貼り付け

4)~9)の過程がとっても楽しいし、思わぬ流れにもなることが多くて刺激的です。「降りてくる」ワケではないですが、クリップを入れ替えしたりカットしたりするところも大好きなんです。ということで、撮りためたムービーを編集してPVのようにするするのは、写真とはまた違った喜びもあるんです。今回は、楽しいパーティの様子と、そのパーティーが終わりかけの切なさがテーマでした。ポイントは、床に映ったピンクの照明。妖艶なステップに合わせて10カット組み合わせてます。

どぉ?撮りも編集もHDデジタル化されたビデオ・カメラもそろそろ必要なんではないかな?編集レクチャーしますよ!
http://www.apple.com/jp/ilife/imovie/?cid=MAR-JP-GOOG-FEA

sumijunko

ほんと!ほんと!最高です!
フローリングに映る光と一緒にステップの足下だけをきりとるあたり。もうやられました(^^)
相変わらず小薇さんは美しくて。そしてこれまた相変わらずのサービス精神のおもてなしだったんだろうなぁとうっとり想像。

降りてきたものを信じる。く〜っ、深くうなずく言葉ですね。
ちなみに我が家の夫の最近のマイブーム「降りてくる…と思ったら誰も上にいない!」です…アートの世界には遠いね。。。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008