« 長い一日の帰路、ふと見上げると大きな月が私たちを見つめていました まるで、それでいいんだよと話しかけられたような そして、昼間のラジオの選曲を思い出してました | メイン | 弥生の月は月齢21.2 水を飲みに起きてみると月明かりが部屋の中に差し込んで幻想的でした »

2012/03/13

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

Junkoさん!

新浦安ナビで質問をしたら色々と教えていただきました。
月の呼び方、雲の呼び方などなど、こうして文化も積みあがっていっているんだなぁと感無量。

Book~は、書き手の個性が色々と出ていいのではないかと。レイアウト、タイトル、見出しなどを統一してバランスを取っていきたいと思います。タイトルは、題名/作者、文中から印象的なセンテンスを配置。本の画像は幅200px、見出しは区切りのいい場所で。

でも、良かった、月の呼び方が分かったんで!
こんどBLOGに書きます。

sumijunko

朝月!ふきだしてしまいました。
薄月ってのがあって、あの雰囲気にぴったりだと思ったのですが、やはり霞がかってぼんやりした春の月とのことでした。。。

海辺のライブラリー、3日に一回ですか!うん。そこからして意識が違う。さすがです。
Books of todayは、確かに文体が突然変わるのが気になりました。みんなボリンケン口調の文体で統一がすっきりするかなとも思いますが・・・まあ、わいわい皆で共作感がでるように文体バラバラでイニシャルもまた良しかもですね。

Borinquen

junkoさん!

そう、昨日の月は良かったですね。で、今も昨日と変わらずステキです。
たまたま、起きてしまったんですがBLOGを書いてしまいました。
ああ、やっぱり名前がないんですね...朝月ではねぎみたいだしなぁ...

3Gはもうないっしょ(^^;
4SにしてSiriちゃんと遊ぶか、5を夏ぐらいまで待つか。私なら待ちますよん。

海辺のライブラリーはだいぶ気をつかって書いてます...
Bookは文章の最後の「■」の色で誰の記事かどうか分けてます。(イニシャルを入れたほうがいいかな?)
いづれにしても、最低3日に一回はUPしたいですね。

sumijunko

そして、海辺のライブラリーのブログもあっという間にものすごいボリューム感をたくわえていました!
なんだか語りかけてくれるような文体も写真に負けず劣らず素敵です♪

sumijunko

おお!Macでみると肌触りまで感じるほどの写真ですね。今朝のあの雰囲気そのものです。
春はすべてに霞がかかったイメージですが今日の空気はなんだかクリアでしたしね。
よくぞ見つけたと自分を褒めたくなる気分にさせてくれるあの独特の姿。うん、確かに特別な呼び名がありそうだと季語の本をひっくりかえしてみましたが見つからず・・・残念。

ところで、昨夜も前ページに投稿したコメントがまた失敗していたようです。どうも最近は文字化けメール受信にFBとの不具合。。。と、3Gが限界を訴えているように感じる今日この頃です(^^;)

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

最近のコメント

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008