« 東北地方太平洋沖地震 極楽の鶴の湯で腰の痛みも和らぐ | メイン | 東北地方太平洋沖地震 愛しの小豆浜にはどのような月明かりが »

2011/03/20

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

bonzofireさん

部屋の被害が少なくて良かったですね。
我が家も実害がほとんどなくて、散乱したCDにiMacが突き刺さっていたくらいでした。
ママボリンケンの実家塩竈も全員無事で損傷なしだったのも良かったです。
これで自宅や実家が壊滅していたら、精神的に持たないと思います。

bonzofire

ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。
私は水がない、通勤も不確定要素が多過ぎる、というだけで、先週一週間浦安を空けてしまいました。
そんなこと考えると、被災地のみなさんのつらさなんて、、ほんと大変だと思います。
私なんて1、2日間ももたないでしょうね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008