« 柴崎亭@つつじヶ丘 しじみとアサリと羅臼昆布出汁そばが五臓六腑に染み渡り思わずウルウル | メイン | 泉銀@浦安堀江 プリプリの鰹を梶田商店のポン酢しょうゆにくぐらせて悦になった後はご飯にかける岩下の新生姜を盛ってさらにニヤニヤ... »

2019/08/23

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ピポ

船の舵がぶれない^^事でしょうね^^しかしながら波を受けると~舵が左右に…でも最終地点には舵が向ている状態でしょうね^^ボリンケンさん!

Borinquen

自分勝手...というよりも自分らしさを忘れずに、というかネ。
これまた難しいものですがネ。

ピポ

自分勝手に活きて来たので自覚不十分な事も^^ですかね?ボリンケンさん^^

Borinquen

ピポさん

思いのまま生きるっていうのもなかなか難しいものですね、もぉ。

ピポ

お気遣いありがとうございます。「そんなモノの為生きているのではないはずだ」塞翁が馬^^

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008