« アメリカンディエゴと茅乃舎混ぜ込みご飯の素焼きとうもろこしが迎える夏 | メイン | 南三陸ミシン工房 6/9~11展示販売会@ブラザー東京ショールーム PR1050X 工房の方々との心温まる交流と業務用刺しゅうミシンに圧倒的されて »

2018/06/09

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Borinquen

南三陸ミシン工房 6/9~11展示販売会@ブラザー東京ショールーム PR1050X 工房の方々との心温まる交流と業務用刺しゅうミシンに圧倒的されて
南三陸ミシン工房の方々との心温まる交流
南三陸ミシン工房といえば無名時代のふなっしーが発注したことが有名。ふなっしーの描いた原画に近いぬいぐるみの持つ温かさって今にはない姿。その後工業用のミシンを寄付~今年には工房の訪問(DVD化)と、切っても切れない関係が続いている。

その南三陸ミシン工房が展示即売会を行うというので京橋のブラザー東京ショールームへ。あいにくの雨模様だったが熱心なファンもちらほら。工房の方々から人災時の貴重なお話もお伺いできて、ああこうして見えない形でもつながっているんだなぁと実感してしまった。また、製品化される前のえんやどっと、ふなっしーが何度もダメ出しを受けながら綿を詰めたオリジナルも展示されて、ファンにとっては嬉しい。壁面にはこれまでの活動をパネル展示されて、1枚1枚じっくりと見入ってしまった。

PR1050X
これはスゴイ!
ふなっしーの顔が次々と現れてくる業務用刺しゅうミシンの実演。輪郭をトレースしたあとに何度も何度も刺繍しているのを見ているだけでため息。詳しくは動画を見ていただくとして、この秘密兵器があればいろいろとアイディアも浮かんでくるだろう。

英国のカーテン生地
これをモチーフとしたポシェットをあれこれ。私はずい長い間バッグ内ポシェットを探していたけど、うん、これならと購入。ママボリンケンはウニ柄。内ポケットも付いているのでとても便利だ。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008