« 春を感じて体中がピキピキ音を鳴らしている | メイン | 5cmぐらい積もった雪 »

2011/02/14

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

名乗る程の者でも

MY FUNNY VALENTINEの歌詞はちょっと意外なないようです。
イメージとは違うかもしれません。

僕のお茶目なヴァレンタイン
愛しく おかしな ヴァレンタイン
君はとっても微笑ましい
容姿は不格好で 写真向きじゃないけど
君はお気に入りの芸術作品だよ
ギリシャ彫刻にはほど遠い体
しまりのない唇
知的じゃない会話
でも 髪の毛一本変えないで
僕のことを愛しているなら
ずっとそのままでいて ヴァレンタイン
僕には毎日がヴァレンタイン・デイだよ

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008