« 一条流がんこラーメン 総本家@四谷荒木町 煮干しヒロポン100大盛り 新型チャーシューと悪魔肉に加えてなんと手羽先が加わり重厚スープの響きがしなる | メイン | 柴崎亭@つつじヶ丘 昼限定「タイ風そば」はトムヤンクン 特製ナンプラー&ラー油を加えると隠れていたエスニック感覚も引き出されなんともおいしく気持ちのいい汗 »

2017/05/28

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ピポ

イッツ ア ソニーは^^ハイクオリティですね!オーディオも限がないですね...本当はラジカセで音楽を聴いている人が一番「音楽好き!」なんて意見も聞きますよね^^音楽を聴くのか!装置を聴くのか?本末転倒???な状態になる可能性も^^(ピポ邸宅)ハハハハ^^ でもアンプは真空管が良いと思いますよ。私は「ZAIKA」をお勧め致します!人に声を中心に組み立てられた作品ですね^^安斎勝太郎氏作ですね。ザイカは素晴らしいです!

Borinquen

そうなんです...

もう随分前に取引会社の若社長宅(輪島市)で真空管アンプ初体験。仕入先のジャズマニア宅で4時間あまり真空管体験。なんでも、そのアルバムがリリースされた当時のオーディオで聴くのが一番だと。持参したウィリー・コロンは録音が悪いと一曲しかかけてくれませんでした....

ピポ

そうです^^サルサの盤質最悪ですからね←「オーディオ物理的に針傷みそう~」^^おはようございます!ボリンケンさん~^^
最終的には音を創る所「アンプ」が肝なんでしょうね、よくスピーカーてな話もありますが!?間違えではないですが...ザイカのアンプを前にするとオーディオ世界観が変わりますよ!^^!確か...横須賀?あたりで扱いのある店がネット検索するとありましたが、こちらの片田舎では「オオクラオーディオ」ですが^^ここのサイト.ブログも参考にされると善いかと^^供給電源も大切ですよ^^電流は人間で喩えると「血液」その浄化と安定供給^^も基本でしょうか!

Borinquen

最近は、いただいたサルサのCDを聴いた後に、何故か気になっているレナード・コーエンとかにも手を出している有様です。

で、ジャケットに惹かれて聴き始めている諏訪内晶子さん。
どんな、オーディオだったらもっと美しく聴こえるのだろうか...と妄想。
http://amzn.asia/3vZ2zZv

確かに、ラテン関連の盤は劣悪ですからね。

ピポ

何気に!?昔聞いてた♪ロックやジャズも素直に聴ける様になる~今日この頃でありましょうか?多少「サルサの毒」も免疫が出来つつあるのかも知れません...一時期は全く他は受けつけない状態が長く続きましたが^^(歳のせいかも)オーディオはハッキリ言って限がありませんよね^^ただかけた正当な金額は必ず結果が出ますよね^^方向さえ間違ってなければ...バイオリンの音色は同じ音程の音の中に幅があると思います(楽器全般.歌声)高い音の中に低い音もあり~その逆もあり^^そこん所が表現できる装置が最良ではないかと!ここ30年近く{オークラオーディオ}未だに追求しているINGではあります^^
半導体のアンプでは無理な事と供給電源の改善しないと駄目と言う事に尽きると思います^^大筋の話で!?これは私の個人的な見解ではあります^^

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008