« 柴崎亭@つつじヶ丘 濃厚ごまだれ担々麺 目の覚めるような花山椒に痺れ辛いがどことなく上品なのはやっぱり柴崎亭ならでは | メイン | 一条流がんこラーメン 総本家@四谷荒木町 ヒロポン大盛 老練清廉なスープの味が変化する瞬間に思わず震えた »

2017/03/28

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Bonzofire

もう一年過ぎたんですね。。 
ああ、、この企画も、かみさんに連れていけ、、て言われて。そのままになっていました。
4月9日までですね。
どうにか、週末時間がつくれないかな。。
最後のDark Starも渋いですよね。 本当に最後まで輝き続けていたんだと実感できる作品だと思います。

Borinquen

うん、これは必ず行ってみたほうがいいです。
予習をするなら雑誌「Pen」の特集がいいと思います。

私も遺作になってしまった『★』は素晴らしいと今でも実感しています。

前回は二時間でも足りなかったので来週でも休みを取って行こうと考えます。そうそう、注意が。トイレは入るときにしか行けないので済ませてからの入場を。途中で行けないのは会場の作りのせいかもしれませんが、気になりました。

それと、グッズが色々あるのでみんな欲しくなってしまいます(^^;重くて高いですがオフィシャル本は見応え充分です(amazonではとんでもない価格になっていますが、会場では正規価格。浦安図書館にもありますが...)

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近の記事

Moon

最近のトラックバック

Powered by Typepad
登録年月 08/2008